デザイン事務所の日常生活

WEBや印刷物のグラフィックデザインを手掛ける三重県のデザイン事務所のブログです

SNSはやったほうがいい?

Others

最近お客様からよく聞かれること。それは、

「仕事でSNSはやったほうがいいですか?」

これ、難しい質問なんですよね・・・。

数年前は「なるべくやったほうが良いですよ」と、答えていました。

でも今はそのコメントは躊躇しています。

ここからはあくまで個人的な意見です。
なぜ躊躇するのか。
それは、

『日常業務として継続運用できてかつ、ネットコミュニケーションがしっかりできれば』

という条件がつくから。

SNSはやり方によっては大きなメリットがあります。
友達(ファン)を多く作り、拡散してもらうことで「知ってもらう」という「効果」が生まれるのです。

でも注意すべきはビジネスSNSだということ。
自由に好きな事を発信、利用するプライベートSNSとは少し勝手が違うのかなぁと思うんです。

実際に運用している方にお聞きすると、

「何書いていいのか分からない」
「これを書いて良いのか躊躇する」
「業務に追われて、SNSする時間が持ててない」

といったお返事が多いです。

ほんと、更新作業やフォロー相手からの返信作業など大変ですよね。
ネット効果を意識されている企業さんはしっかりと担当者を置き、活用されているところもあるのですが、
ほとんどの方々は継続運用が難しいというのがあります。

「書かなければ・・」という意識にとらわれてしまい、
本業が手につかない方もいらっしゃいますし、
コメント返しに時間を割かれる、何気ない投稿に意見が殺到してしまい収拾つかなくなる・・・
といったこともしばしば。

「SNSは何も苦労なく、大変便利に活用されてもらってるよ!」
というお客様もいらっしゃいますので、一概には言えません。

ですが、SNSは「今」というフレッシュな情報を発信することで支持を得られ、利用されているツール。
本業・実務が疎かになっているなら、SNSの活用を見直すタイミングかも知れません。

どうやって負担なく続けられるか。これが一番のポイントかも?ですね。

カテゴリー

アーカイブ

リンク

Facebooktwitter