デザイン事務所の日常生活

WEBや印刷物のグラフィックデザインを手掛ける三重県のデザイン事務所のブログです

モバイルファーストインデックス

Others

少しずつ寒さを感じてきた11月。街路樹も紅葉がチラホラです。

さて話は変わりますが、Googleは11月5日にMobile First Index(モバイルファーストインデックス)の導入する予定をアナウンスしました。

モバイル ファースト インデックスに向けて

モバイルファーストインデックス

 

えっ?! 「モバイルファーストインデックス」って何??

ですよね?

モバイルファーストインデックスは、

今までPC向けのページで検索結果を上位表示していたものを、モバイル向けページの評価に主に基づいて検索結果し、ランキング表示させる。
構造化データの解析、検索結果へのスニペット表示にも、モバイル版のコンテンツが使用されるようになるらしいです。

簡単に言うと、
たとえPCからの検索であってもモバイル向けページの評価を基準にして検索結果がランキング表示されます。

Googleによると、「検索はすでにモバイル端末から多く利用されるようになっていてモバイル版がデスクトップ版よりも少ない場合、モバイル端末からの検索で問題が発生する(ベージが存在しない)状況があるため」とのこと。

実際の実施時期はまだ決まってなさそうですが、近い将来(来年?)に変更になるのは間違いなし。

じゃぁ、どーすればいい??

モバイルページとPCページは完全に同一じゃなければ悪影響が出るか?というと、よほどの差異がない限りは大丈夫とのこと。
対応が必要なのは、

〇モバイル向けサイトがなくPCサイトのみ
(但し、検索結果から削除されることはなく上位ヒットしにくくなるだけ)

〇モバイル向けサイトは省略しているページがたくさんある。
(検索ヒットしずらくなるため、上位表示されにくい)

です。

要はモバイルサイトがちゃんとあってスマホでもPCでも同じページ内容表示されているのなら現在のままで大丈夫ということです。

しかし、いくらWordPressでレスポンシブ(スマホ対応)になっていたとしてもページ表示速度が遅ければ、ランキングに影響出るかも??らしいです。
どうやら、「ページの表示速度がランキングに影響する?」ついて、「どうするのがいいかまだ検討中」らしいです。
今後の課題でもあるらしいのですが、でもページが軽くて早く表示されるにこしたことはないですよね?
実際はネット環境(通信速度)にも関係してくるので本当のところは分かりませんが、今後の動向に注視です。

いずれにせよ、現在まだPCサイトしか持っていない方は検討の余地アリ!ですね。

オフィスヒロトモでもご相談に応じます! 是非一度お問合せを!(笑)

カテゴリー

アーカイブ

リンク

Facebook twitter LINE